TOTAL
PROCESS
トータルプロセスの
ご提案

奥野製薬工業の表面処理薬品、無機材料は、スマートフォン、半導体、電子部品、自動車、機械部品などに幅広く使われています。
プリント配線板、陽極酸化(アルマイト)、プラスチックめっき、無電解めっき、電気めっきなど表面処理のことならお任せください。
奥野製薬工業は試作から量産まで、表面処理をトータルでサポートいたします。

  • プラスチックへの装飾めっきプロセス

    プラスチックへの装飾めっきプロセス

    • メタリックな輝きを持ち、高級感のあるプラスチックめっきは、バイク・自転車部品、水栓金具、浴室・インテリア用品、家電製品などの意匠性向上に広く使用されています。 OKUNOのプラスチックめっき薬品は、その技術を支えています。
    • 自動車・バイク・自転車部品, 水栓金具, インテリア用品, 家電用品
    • ABS, PC/ABS

    詳細ページへ

  • アルミニウム用高撥水プロセス トップアルジークプロセス

    アルミニウム用高撥水プロセス トップアルジークプロセス

    • アルミニウム向け 高~超撥水プロセス
      薬液への浸漬のみで、長期間の撥水性が得られます
    • エアコン部品の着霜防止、加熱部品の着水による熱伝導率低下を抑制
    • アルミの表面に凹凸を形成、水を滴状にして超撥水性を実現します

    詳細ページへ

  • クロム酸およびパラジウムからの脱却<br>プラスチックめっきプロセス トップゼクロムPLUSプロセス

    クロム酸およびパラジウムからの脱却
    プラスチックめっきプロセス トップゼクロムPLUSプロセス

    • マンガンによるエッチングで、クロム酸を使用せずプラスチックめっきができる
      工程短縮、生産現場のエネルギーカット、廃水負担の軽減に貢献
    • 自動車・家電製品・水栓金具など
    • プラスチックの加飾に最適、人と地球にやさしいプラスチックめっきプロセス

    詳細ページへ

  • 多層プリント配線板製造に貢献するOKUNOのプロセス

    多層プリント配線板製造に貢献するOKUNOのプロセス

    • プリント配線板のめっき工程を中心に、湿式工程全般に多種多様の処理薬品を取り揃えています。
    • 両面銅張積層板(CCL; Copper Clad Laminate)
    • 各種民生・産業用電子/電気機器製品

    詳細ページへ